山形大学農学部
 
大学院研究科案内

概要

 本学部を基盤に、山形大学大学院農学研究科(修士課程)が設置されています。

 本研究科は、昭和45年に設置されて以来、時代の要請に応じて充実・強化の道を歩み、技術者や研究者を中心に、多くの有益な人材を輩出してきました。 平成26年には、これまでの3専攻6講座を、各専門分野や学際領域における研究の発展・深化、さらには多様化し複雑化した社会の要請に対応すベく、生物生産学専攻(安全農産物生産学コース、食農環境マネジメント学コース)、生物資源学専攻(食品・応用生命科学コース、植物機能開発学コース)と生物環境学専攻(森林科学コース、水土環境科学コース)の3専攻6コースによる現行の体制へと充実を図りました。

 本研究科には、高度な知識と技術を修めた技術者を目指す諸君が、学部の教育課程で学んだ知識を基礎に、各専門分野におけるより高度な知識を修めるとともに、研究、調査、開発といった創造的な事業に従事する上での実践的な能力を養うための、指導教員による個別指導を軸とした、きめ細かいプログラムが準備されております。 2年間(標準)の履修課程を修了した諸君には、修士(農学)の学位が授与されます。

果樹の光合成と蒸散の測定
栄養試験に用いられるメン羊の毛刈
DNAの抽出・同定
稲の交配
CONTENTS
Copyright(c), Faculty of Agriculture,Yamagata University. All right reserved.