山形大学農学部

文字サイズ

「森の学校」参加者(小学生)募集について

 次代を担う子供たちが四季を通じて森林と出会い、自然の豊かさや美しさ、楽しさや厳しさ等、多様な姿を理解するため、森の木々に咲く花や木の実、また森の中で暮らす鳥や虫などの動物たちの観察や収集、知雪・親雪体験を実施などのプログラムを3回に渡って実施します。


<日時>  令和元年7月20日(土)、11月2日(土)、令和2年2月1日(土)
      午前8時45分集合、午後4時解散(予定)
<場所>  山形大学農学部附属やまがたフィールド科学センター演習林 (鶴岡市上名川)
 【集合場所】若葉町にある農学部正面玄関前(旧7号線側)及び鶴岡市朝日庁舎前から演習林まで、バスにて往復送迎いたします。

<内容>
 ◆森の宝探し(森の花、実、虫、きのこ、鳥、動物、木の葉、冬芽等の観察・収集)
 ◆自然工作・森の探検(リース作り、丸太切り)
 ◆森の知恵比べ(枝葉・冬芽等のサンプルによる名前当てクイズ)
 ◆知雪・親雪体験(積雪観察、カンジキ歩行、かまくら設営、そり滑り、スノーモービル乗車)
  ※その他、季節に合わせたプログラムを多く準備しています。

    <対象>   小学校3~6年生までの児童 先着30人(なるべく3回とも参加できること)
    <参加費> 各回500円(保険料、教材代等)
    <持ち物>  弁当、飲み物、軍手、タオル、雨具、着替えなど

    ◎申込締切: 令和元年7月4日(木) 17時
    【お申込み・お問い合わせ】
    山形大学鶴岡キャンパス事務部総務課附属施設担当(℡ 0235-24-2278)まで