山形大学農学部

文字サイズ

「森の学校」(第1回)を開催しました

 7月20日(土)本学部附属やまがたフィールドセンター上名川演習林において、「森の学校」を開催しました。
 「森の学校」は、地元地域の小学生を対象に、演習林での体験学習を通じて森林および自然に興味を持ってもらうことを目的に、毎年恒例の開放行事となっております。
 小学生20名のほか、鶴岡北・酒田西高校ボランティアの生徒や学生ボランティアサークル「森の民」を含め総勢61名が参加しました。
 「夏の森を満喫しよう!~目指せ昆虫マイスター!~」をテーマに、川遊びや流しそうめんといったプログラムを準備・運営し、体験した子供たちは高校生・大学生と楽しく交流し、自然を満喫しました。

    
(2019.7.29掲載)