山形大学農学部

文字サイズ

留学生向け日本文化研修を実施しました

 令和元年11月6日(水)本学部に在籍する留学生・日本人学生および職員34名は、日本文化研修で酒田市の“オランダせんべいFACTORY”を訪問しました。
 本学部の立地する庄内地域について学び、また留学生と日本人学生との交流を目的に、今年で9回目の実施となりました。
 今回は、米どころ庄内で収穫されたお米で作られる酒田米菓“オランダせんべいFACTORY”を見学しました。時折、日本人学生が英語で通訳をしながら、精米から生地づくり、包装、出荷までの全行程を学びました。工場内の随所に展示品が並べられ、オランダせんべいの歴史や食べ方の裏技など紹介されていました。
また、「焼き体験」コーナーでは、スタッフの説明を受けた後、各自でせんべい生地を焼き、焼きたての味を堪能しました。

 

    
   
         (2019.11.11)