山形大学農学部

文字サイズ

平成31年度農学部市民交流農園開園式を開催しました

 4月8日 (月)本学部会議室において平成31年度農学部市民交流農園開園式を開催しました。
 開園式には新規13名を含む入園者29名のほか、教職員および学生・留学生が参加。林田光祐学部長が「交流が一番の目的。声を掛け合いながら野菜作りを楽しんでほしい」と挨拶しました。
 農園利用に関する説明を受けた後、一人ずつ自己紹介しながらそれぞれの抱負を語りました。引き続き、池田和生准教授によるミニ講話「堆肥や有機質肥料について」が行われ、堆肥と有機質肥料の違いや肥料に含まれる成分、堆肥の作り方など参加者はメモをとりながら熱心に聞き入っていました。
 当農園は4月15日から11月末日までの利用となり、期間中は、一斉整備作業やエダマメの食べ比べなど、さまざまな交流イベントを予定しています。

               

(2019.4.11掲載)