山形大学農学部

文字サイズ

ガジャマダ大学(インドネシア)より15名の留学生を迎えました

 本学部では、JASSO(独立行政法人日本学生支援機構)海外留学支援制度(協定受入)プログラムの採択を受け、令和元年9月9日から令和2年8月31日まで、ガジャマダ大学(インドネシア)より15名の学生を迎えました。
 歓迎会では、村山秀樹副学部長より歓迎の挨拶があり、続いて15名の留学生・受入を担当する教員の自己紹介を行いました。その後食事をとりながら歓談し、交流を深めました。
 ガジャマダ大学とは2002年に学術交流協定を締結して以来、これまで学術交流セッションなどを通して交流を深めてきました。同プログラムでは、平成25年度より留学生を受け入れており、本学部にとって重要な協定校となっています。
 これからの1年間、留学生活が充実したものになるよう期待しています。

   
(2019.9.17)