山形大学農学部

文字サイズ

「第8回農業女子プロジェクト推進会議」に参加しました

 令和元年11月13日(水)、「第8回農業女子プロジェクト推進会議」が農林水産省7階講堂で開催されました。
 農林水産省が推進する「農業女子プロジェクト」は今年7年目を迎え、女性農業者が日々の生活や仕事、自然との関わりの中で培った知恵を様々な企業の技術・ノウハウ・アイデアなどと結びつけ、新たな商品やサービス、情報を創造し、社会に広く発信していくためのプロジェクトです。
 本プロジェクトにおいて山形大学農学部が参画している 「チームはぐくみ」は、未来の農業女子育成に向けた大学等の教育機関と活躍する農業女子の魅力を結びつけ、農業を志す学生の発掘や動機付け、意識の向上のための取り組みを行うものです。
 本会議は農業女子メンバーの代表者、参画企業、教育機関が参加しました。江藤拓・農林水産大臣の挨拶にはじまり、次に第6期の成果及び取り組みの事例紹介が行われました。そのなかで、農学部の藤科智海・准教授より「チームはぐくみ」に参画した経緯及び取り組み事例について発表を行いました。
 続いて第7期に向けた取り組み方針と関連する取り組み事例の紹介が行われました。最後に現状の様々な課題について活発な意見交換が行われました。発言された意見を踏まえ、第7期に向けた取り組みを推進していくことで参加者間において共有しました。


       

(2019.11.18掲載)