山形大学農学部

文字サイズ

2019年度鶴岡南高校SSH「鶴南ゼミ」がスタート

 4月11日(木)山形県立鶴岡南高等学校スーパーサイエンスハイスクール(SSH)「鶴南ゼミ・生物分野講座」の開講式および基礎実験が本学部で行われ、今年度の活動がスタートしました。
 開講式では、林田光祐学部長が「研究では十分に議論し合うことが重要であり、また楽しみの一つ。何をすべきか、どのようにしたらよいか、このゼミを通じて感じてほしい」と激励しました。
 本講座は、文部科学省からスーパーサイエンスハイスクール(SSH)に指定を受ける鶴岡南高等学校の依頼に基づき、平成24年度から実施しています。今年度も本学部の教員6名が2年生30名を受け入れ、3回の基礎実験を行った後、5月23日からの探求活動をサポートしていきます。

 

     

(2019.4.15掲載)