山形大学農学部

文字サイズ

農業女子プロジェクト チーム“はぐくみ”の取組みが行われました

 12月2日(水)、昨年本学部が加入した、農林水産省が推奨する農業女子プロジェクト チーム“はぐくみ”の取組みが本学部講義室を会場に行われ、やまがた農業女子ネットワークメンバーや東北農政局職員、本学学生など約80名が参加しました。
 はじめに、~女性農業者が農業の魅力を伝えます~と題して、やまがた農業女子ネットワークメンバーの松本 香さんによる講演が行われました。東京から遊佐町に移住され、新規就農した女性農業者として、就農したきっかけやご自身の農業経営、そして今後の目標などについてお話いただきましたが、現場での実体験が盛り込まれた興味深いお話で、本学学生も真剣に聞いていました。
 続いて、参加者が8グループに分かれ、目標達成に向けた総合討議がワークショップ形式で行われました。「就農」をはじめとする自分の将来の目標や、目標達成に向けての課題、その課題解決のための方法について、ほかの方の発言からヒントを導きだし、自身の整理を行うための場として設定されたものです。各グループには東北農政局の若手職員の方々も参加し、本学学生にとっては、様々なヒントをいただける貴重な機会となりました。

    
▲松本香さんの講演              ▲和やかな雰囲気で行われたワークショップ   


■掲載日:2020.12.9